ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー/アロマ男子、さいたか(sai_taka)のブログです。

オーガニックについて、もっと知るために(5)オーガニックは、◯◯◯なわけではない。

f:id:saito717:20190119224015j:plain

 

こんにちは。

ライフハックアロマ・研究家、さいたか(@sai_taka)です!


連日のオーガニック記事です。

 

ちなみに、昨日の記事はこちらです。

 

www.sai-taka.com

 

今日は、いろいろ調べていくなかで、ちょっと意外に思ったことをまとめてみました。

 

 

特別に栄養価が高い、というわけではない。

 

有機栽培であるだけで、生産物に含まれる成分の量や配合率は変わってくると思いますが、特別に栄養価が高いというわけではないのです。

 

 

自然のものであるからといって、アレルギーや刺激が少ないわけではない。

 

自然のものだからといって、その成分にアレルギーを持つ人がいる可能性はありますし、刺激が強いこともあると思います。

 

精油の場合は成分が凝縮されているので、肌に使うときには、特に気をつける必要がありますね。

 

 

完全無農薬、というわけではない。

 

www.maff.go.jp

農林水産省のページにある相談コーナーです。

 

この回答の一部に、書いてありました。

この有機JASマークは、太陽と雲と植物をイメージしたマークです。無農薬・無肥料で栽培しているわけではありませんが、化学的に合成された肥料の使用を避け、制限された限られた農薬を使用することを基本として、自然界の力で生産された食品を表しており、農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。

 

なんと、ある決まった農薬は使用OKなのです。

完全無農薬だと思っていたので、ちょっとビックリしました。

 

引用文で太字にした「制限された限られた農薬」は、以下のページに書いてあります。

http://www.maff.go.jp/j/jas/jas_kikaku/pdf/yuuki_tejunsyo.pdf

 

 

 

「オーガニック」という言葉のもつ雰囲気(?)で、勘違いをしていたこともありました。調べてみてよかったです。

 

 

それでは、今日はこのへんで。

 

by:sai_taka

 

 

Facebookページは、こちらです。

(「いいね!」していただけるとうれしいです。)

   ↓

アロマのおかげ。 | Facebook