ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー、さいたか(アロマ男子)のブログです。

【連載:精油のブレンド】第9回:ブレンドの組み立て方

f:id:saito717:20171207221557j:image


こんにちは。
いつもご覧いただき、ありがとうございます。

アロマテラピーインストラクター・さいたか@アロマ男子(@sai_taka)です!

 

精油ブレンドと言われても、どうしていいか分からないあなたへ、

どうやって組み立てていくかをご紹介します。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


ブレンドした香りを「ドラマ」に例えると、それぞれの精油は「出演者」。

 

主役は中心となる香りであり、脇役は主役を引き立てる香りだと考えれば、想像しやすいのではないでしょうか。

 

 

ブレンドの組み立て方を、3つの方法でみていきます。


1)「主軸となる香り」から決める

 

まず、主役を決める方法です。

 

次にテーマを決めます。
そして、主役を引き立てる脇役を選んでブレンドしましょう。

 

しっくりこない時は、テーマを変えます。
主役は変えません。

 

主役となる香りは、1つに決める必要もなくて、2〜3あってもいいですよ。

 


2)「香りのテーマ」から決める

 

一方、テーマから決める方法もあります。

 

次に、テーマにあった主役を決めます。
ブレンドしてみて、しっくりこない時は主役を変えましょう。

 


3)「お手本」をアレンジする

 

すでに世に出ている香水・オーデコロンの「名香」をお手本にします。

 

  • そのメッセージを受け継ぎつつ、香りをアレンジする
  • 香りを受け継ぎ、メッセージを変えていく

というアプローチがあります。

 

昔の優れた作品を、現代風にリメイクした作品をつくるようなものですね。 

 

 

いかがでしたでしょうか。

あなたがブレンドを楽しむための参考になれば、幸いです。

 



それでは、今日はこのへんで。

by:sai_taka


Facebookページは、こちらです。
様々な情報を発信していますので、ちょっとのぞいてみてくださいね。
 ↓
アロマのおかげ。 | Facebook


ご要望や感想等をいただけると、とてもうれしいです。

よろしくお願いします!