アロマのおかげ。〜 Lifehack and Aroma Life 〜

アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー/アロマ環境クリエイター、さいたか(@sai_taka)のブログです。

人生100年時代、いつまでも元気に。「シニアのためのアロマテラピー」を開催しました。

f:id:saito717:20190915174635j:image

 

こんにちは。

アロマ環境クリエイター、さいたか(@sai_taka)です!

 

9/14(土)、西大井にあるメイプルカルチャーセンターさんで「シニアのためのアロマテラピー」講座を開催しました。

 

どんな講座?

主な内容は、

 

  1. 高齢化社会の現状と、健康寿命をのばすためにアロマテラピーがなぜ有用なのか。
  2. アロマテラピーの基本や、どんな精油を選んだらよいか。
  3. アロマクラフトを作って、持ち帰っていただく。

 

というものでした。

 

f:id:saito717:20190915174038j:image

受講生のみなさんをお迎えする香りを、ディフューザーで広げます。

 

 

受講のきっかけは

みなさんに、聞いてみました。

 

◯テレビで、認知症にいいアロマをやっていたので…

◯自然のものが好き。市販のものは、どうも合わない。

◯リラックスしたい。

アロマテラピーについては全く知らないが、ヨガ教室でアロマの話が出るので、話ができるように。

◯新しいことを学びたい。

◯家族が認知症の心配があって、自分も学びたくなった。

 

など、いろいろな理由がありました。

 

とてもよい雰囲気でした

初めての方同士にもかかわらず、アロマクラフト作りの時になる頃には、おたがいに声をかけあうなど、みなさん和気藹々とした雰囲気でした。

 

やはり、香りは人の気持ちを和ませるのですね。

 

f:id:saito717:20190915174012j:image

アロマスプレーを作っているところ。

 

緊張感がありました(いい意味で)

しっかりとメモを取る方もいらっしゃって、話をするこちらの方は、なかなか緊張しました。

 

また、積極的にどんどん質問もしていただき、しかも、それがするどい。

 

池上彰さんのように、「いい質問ですね」と言ってしまったほどです。

 

これからも、何かのお役に立てれば

これからも進むと思われる高齢化社会に対して、アロマテラピーで何かお役に立てないかと、以前から思っていました。

 

 

お答えいただいたアンケートにも、

大変勉強になりました。今後もまた開催してください

とあり、とてもうれしいかぎり。

 

 

講座の内容をよりブラッシュアップし、また違った形で開催できたらと考えています。

 

 

それでは、今日はこのへんで。

 

by:sai_taka

 

 

Facebookページは、こちらです。

(「いいね!」していただけるとうれしいです。)

   ↓

アロマのおかげ。 | Facebook