アロマのおかげ。〜 Lifehack and Aroma Life 〜

アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー/アロマ環境クリエイター、さいたか(@sai_taka)のブログです。

親知らずを抜いた話(その1)

f:id:saito717:20190908084549j:image

 

こんにちは。

アロマ環境クリエイター、さいたか(@sai_taka)です!

 

先週、下の親知らずを抜きました。

 

上の親知らずは、すでに両方とも抜いており、その時はそこまでつらい思い出はなかったのですが…。

 

下の方が、クセものでした。

 

まず、その生え方。

 

見事に真横を向いて生えており、他の歯を押し続けていました。

 

f:id:saito717:20190908084631j:image

 

これ、簡単には抜けないのでは…

頭を不安がよぎる。

 

さらに、その抜き方。


レントゲンを見ながら、お医者さんの説明を聞くと、

 

1)歯ぐきを切開する。

2)親知らずの上の部分を切断して取り出す。

3)根元の部分も分割して取り出す。

4)切開した部分を縫う。


サラッと簡単に言うけど、けっこう大変じゃないか?

 

聞くと、1時間はかかるとのこと。

 

やっぱり。これ、立派な手術ですよね?

 

そして、待たされる。

 

しかも予約がいっぱいで、最短で3週間後。

 

カウントダウンにしては長い気がする。

 

(つづく)