ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー/アロマ男子、さいたか(sai_taka)のブログです。

受験生に贈るなら、マーガレット。

f:id:saito717:20190128215636j:plain

 

こんにちは。

ライフハックアロマ・研究家、さいたか(@sai_taka)です!

 

受験シーズンですね。

今まさに、頑張っている人も多いと思います。

 

受験生を応援したい。

そんなとき、贈るお花にマーガレットはいかがでしょうか。

 


マーガレットは「落ちない花」

 

マーガレットには、花の見頃が過ぎて咲き終わっても花びらが散らず、花が落ちないという性質があります。


そのため「落ちない花」として、受験生に贈る縁起物として知られています。

 


でも、においが…

 

基本的に香りはしないマーガレット。
むしろ、微妙なにおいを感じることがありますよね。

 

子供の頃、小学校の花壇で嗅いだマーガレットのにおいは、ちょっと、花の香りとは言えなかったのを思い出します。

 


香りのする交配種も

 

そんなマーガレット。

実は、香りのある品種があるのです。

 

風恋香」という品種で、静岡県農林技術研究所が育成に成功しました。

 

マーガレットとハナワギクが交配された、世界初の芳香品種。

ラベンダーに似た香りがするそうです。

 

成分は、酢酸ラバンジュロール25%、ラバンジュロールが7%、リナロールが5%を占めます。

 

ラバンジュロールには抗菌作用、抗ウィルス作用、免疫調整作用、神経強壮作用があるといわれています。

 

 

試験前の風邪予防にピッタリですし、緊張をほぐしてリラックスもできそうですね。

 

 

 

それでは、今日はこのへんで。

 

by:sai_taka

 

 

Facebookページは、こちらです。

(「いいね!」していただけるとうれしいです。)

   ↓

アロマのおかげ。 | Facebook