ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー、さいたか(アロマ男子)のブログです。

フランス語だと、可愛らしく感じる。

f:id:saito717:20180717183413j:plain


こんにちは。
ライフハック・アロマ研究家のさいたか(@sai_taka)です!

 

今日、ふと思いついて、

あるフルーツがフランス語で何というのか、調べてみました。

 

 

Pamplemousse(パンプルムス/パンプルムッス)

 

さて、何のフルーツでしょうか?

 

 

画像でバレちゃいましたか。

 

 

そう、グレープフルーツです。

 

 

フランス語だと、なんだか可愛らしいですよね。

 

 

 

さて、グレープフルーツ(Grapefruit)の精油をご紹介すると、

 

【学名】

Citrus paradisi


【科名】

ミカン科


【産地】

アメリカ、イスラエル、ブラジル 等


【抽出部位】

果皮


【香り】

グレープフルーツの、さわやかで苦味のある香り。


【作用】

免疫賦活、消化・食欲増進、利尿、代謝促進、抗うつ、血行促進、むくみ改善 等


【アロマメ】(アロマのまめちしき。略して「アロマメ」。)

血行を良くし、体脂肪を燃焼するホルモンの分泌を促す効果があります。また、グレープフルーツの香りが交感神経を活性化することも、近年の研究で分かっています。

学名の paradiseは「楽園の」という意味で、その名の通り多幸感をもたらすとも言われます。

 

 

グレープフルーツは、僕がアロマに興味を持ったきっかけとなった香り。

 

リフレッシュしたいときに、おすすめです。

 


それでは、今日はこのへんで。

by:sai_taka


Facebookページは、こちらです。
ちょっとのぞいてみてくださいね。
 ↓
アロマのおかげ。 | Facebook