ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー、さいたか(アロマ男子)のブログです。

僕がアロマに興味を持ったきっかけ(後編)

f:id:saito717:20171002184541j:image

みなさん、ごきげんいかがですか?

いつもご覧いただき、ありがとうございます。

アロマテラピーインストラクター・さいたか(@sai_taka)です!

 

昨日の続き、後編をお届けします。

 

そして、昨日の記事をまだお読みでない方は、こちらからどうぞ。

saito717.hatenablog.com

(続き)

私が「香り」に触れるようになったきっかけは、
毎日乗っている車内の空間を、少しでも過ごしやすくしようと思ったことでした。

 

一般的な車の芳香剤は、あの人工的な匂いが好きになれず、使ったことがありませんでした。

そんなある日、天然成分を使っているという芳香剤を見つけます。

グレープフルーツの香りでした。

 

昔から柑橘系の香りが好きだったこともあり、試しに使ってみようと思って購入したのです。


毎日乗る営業車なので、出かける時はいつも香りを嗅ぐことになります。

これが、気持ちを仕事モードに切り替えるスイッチとなりました。

 

また、あるスポーツ選手が書いた本を読んだ時に、

「夜寝る前に、アロマグッズを使っている」と書いてありました。

 

「自分にとって必要なのは、コンディションを整えることかもしれない」

そう思っていた矢先だったので、とても気になりました。

 

それで、初めてアロマテラピーショップに行ったのです。


お店に入った時、店員さんもお客さんも女性で、

ちょっと恥ずかしかったことをおぼえています。

 

  • 外回りに出かける時は、好きな香りを感じることができる。
  • 眠くなってしまった時や、もうひと頑張りという時に気分転換をする。

 

こんなふうに「香り」を活用することが続いていくと、

仕事の方も順調にまわりはじめたのです。


こうして、「香り」の可能性を感じていた時に、

たまたま電車の中で『アロマテラピー検定』の広告を見かけました。

 

さっそくテキストを購入して勉強をはじめ、そこから、香りの世界へ足を踏み入れることになったのです。

 

◇ ◇  ◇  ◇  ◇  ◇  ◇

 

これが、僕がアロマに興味を持ったきっかけです。

 


長文をお読みいただき、ありがとうございました。


それでは、今日はこのへんで。

by:sai_taka


Facebookページは、こちらです。
(ブログ更新のお知らせ他、様々な情報を発信しています。)
 ↓
アロマのおかげ。 | Facebook


ご要望や感想などは、記事へのコメント・Facebookページへの投稿でお知らせください。参考にさせていただきます。