ライフハック・アロマライフ 〜Life of lifehack and aroma〜

ライフハック・アロマ研究家/アロマテラピーインストラクター/アロマブレンドデザイナー、さいたか(アロマ男子)のブログです。

僕がアロマに興味を持ったきっかけ(前編)

f:id:saito717:20171001155115j:image

 

みなさん、ごきげんいかがですか?

アロマテラピーインストラクター・さいたか(@sai_taka)です!

 

こちらのブログをはじめて、7日が経ちました。

お読みいただき、本当にありがとうございます!

 

実は、あなたに大事なことを伝えていないことに気づきました。

 

それは、僕がアロマに興味を持ったきっかけです。

ちょっと長くなりますが、聞いてください。

 

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

 

20代の頃、入社してから配属された部署は、残業が多いのが当たり前の部署。

何も考えることなく、普通に残業していました。

 

それから4年ほど経ち、その部署から営業部へ異動に。

会社の売上の上位を占める、大きな得意先を任されます。

 

残業時間は、約3割増しとなりました。

しかし、あいかわらず体力に物を言わせて残業していました。

 

そして、30代になっても無理をしていた結果、急性腰痛になったのです。

(しかも夜中、仕事中に。激痛の中、それでも仕事を続けてました…)

 


さすがに「このままではいけない」と思った私は、ビジネス書や雑誌をかたっぱしから読んで学び始めます。

 

その時、ライフハック(仕事を効率的よくするためのテクニック)と出会ったのです。

 

残業漬けの毎日から一転、仕事の効率化がすすみ、残業がどんどん減っていきました。

しかし、このまま順調にいくかと思いきや、問題が起こってきます。


それまで実行できていたやり方が、うまくできない時が出てきたのです。

さらに、やる気が起きない状態になったり、心に余裕が無くなったりすることが増えました。

「仕事は片付いても、心は片付かない」とでも言えばいいのでしょうか。

仕事は進んでいるのに、どこか、まだ追われているような感覚に襲われたのです。


そして、ふとしたきっかけで、流れがくずれていく…。

ついに、他人のことを気遣う余裕もなくなってしまったのです。

 

その間も、書籍を読み続け、セミナーにも参加し、良いと思う方法や良さそうなアプリを見つけるとすぐ試してみるなど、試行錯誤を繰り返してきました。


しかし、最初はうまくいっていても、そのうちまた元通り…。


気付くまで少し時間がかかりましたが、その原因は他でもない、自分自身にあったのです。


「いくら良い方法を知っていても、自分のコンディションが良くないと、うまく機能しない」ということに、あらためて気がついたのでした。


「まず、自分のコンディションを整えなくてはダメだ。そのためにアロマテラピーが役立つのではないか?」と考えたのです。

(続く)

 


それでは、今日はこのへんで。

by:sai_taka


Facebookページは、こちらです。
(ブログ更新のお知らせ他、様々な情報を発信しています。)
 ↓
アロマのおかげ。 | Facebook


ご要望や感想などは、記事へのコメント・Facebookページへの投稿でお知らせください。参考にさせていただきます!